KUSTOMHOOD ACCESSORIES ★galcia★

galcia.exblog.jp ブログトップ | ログイン

スタッフ、アルバイト募集のお知らせです。

お世話になります。

スタッフ募集(約1名)のお知らせです。

条件
・galciaの商品が好きであること
・年齢 20〜35歳位まで
・男女不問
・経験不問(やる気、人間性重視!)
・普通自動車免許習得者、英会話の出来る方優遇
・仕事内容は基本的に、アクセサリーの製作、販売ですが
まずは製作(作ること)からです。(見習い期間あり)



galcia 坂本まで
TEL : 12-20時 TEL 03-5433-3656
メール : galciacc@gmail.com
-----------------------------------------------------------
Kustomhood Accessories galcia
mail: galciacc@gmail.com

HP: http://galcia.cc
galcia SAKAMOTO

154-0002
東京都世田谷区下馬6−20−12 BELEZA学芸大101

TEL 03-5433-3656
FAX 03-5433-3657
OPEN 12:00 CLOSE 20:00
-----------------------------------------------------------
# by galciaTOKYO | 2015-01-28 12:30 | SHOP

galcia [NEW ITEM ] 2015 VOL.05

お世話になります。

2月4日発売(WEBアップ)予定の
「2015 / SS
GANGSTERVILLE & galcia COLLABORATION」
のお知らせです。

予約も出来ますので、よろしく御願いいたします。

SWALLOWのフックは定番のタイプを、
1回り小さく、両面タイプにしましたので
左右どちらのバージョンでも、ご使用になれます。
とても使いやすいです。




・DEVIL
一般的には魔王、悪魔、悪鬼、悪霊ですが、
a devil for speed.
(スピード狂)
He was a devil with the girls.
(女の子にかけてはすご腕だった.)
など、すご腕の人,智恵者,精力家,
(仕事・勝負などの)鬼,がむしゃらな人,
向こう見ずな人;
…狂((for ...))
という意味合いもあります。

・CALAVERA(SKULL) / カラベラ
(メキシコでのアートや民芸品で作られた頭蓋骨の呼び方)
メキシコには死者の日という、日本のお盆の様な日があります。
お墓をマリーゴールドの花でにぎやかに飾り付け、こっちに帰っ
て来る大好きな死者を喜ばせるために、街ではパレードや仮装行
列が盛大に行われます。
DIA DE MUERTOS / DAY OF THE DEAD/ガイコツ祭、死者祭
とも言われます。

メキシコでは、死は消えてなくなるものではなく、生へと繋ぐもの、
再生を意味し、いつか必ず訪れる死を、笑顔で迎えられるように、
毎日を大切に楽しく生きていく、そんな思いも込められているそうです。

また、ガイコツには自由を意味するという説もあるそうです。
スペインの植民地だった事もあり、ガイコツになれば生前縛られて
いた人種や民族、肌の色が関係なくなるという理由だそうです。


・SWALLOW
燕は、毎年回遊して戻ってくる鳥なので、旅から無事に帰るという縁起や、
昔の水兵が長い航海や戦争から無事に戻った時の証として、
スワローのTATTOO を彫ったという話、人が住み、集まる場所に巣を作る習性があるため、
人を呼ぶ幸運の象徴、商売繁盛の鳥とも言われています。

galcia 坂本
-----------------------------------------------------------
Kustomhood Accessories galcia
mail: galciacc@gmail.com

HP: http://galcia.cc
galcia SAKAMOTO

154-0002
東京都世田谷区下馬6−20−12 BELEZA学芸大101

TEL 03-5433-3656
FAX 03-5433-3657
OPEN 12:00 CLOSE 20:00
-----------------------------------------------------------
# by galciaTOKYO | 2015-01-25 12:24 | ACCESSORIES

輸入雑貨 2015,1,24

お世話になります。

遅くなりましたが、
輸入雑貨「LEATHER BUCKLE & BELT」 「Jesus Malverde」
がWEBアップされました。

「LEATHER BUCKLE & BELT」
HPのトップページから御覧になる場合は、
左上の
「商品カテゴリー」→
「輸入雑貨」→
「その他」
で右上の「新着順」をクリックで御覧になれます。

「Jesus Malverde」
HPのトップページから御覧になる場合は、
左上の
「商品カテゴリー」→
「輸入雑貨」→
「Jesus Malverde」
で右上の「新着順」をクリックで御覧になれます。


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2202


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2203


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2213


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2212


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2211


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2210


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2209


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2208


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2207


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2206


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2205


https://galcia.cc/webshop/products/detail.php?product_id=2204


https://www.facebook.com/media/set/?set=a.700242946663540.1073741833.288703497817489&type=3
Jesus Malverde / ヘスス・マルベルデ

伝説によると、ヘスス・マルベルデはシナロア 版ロビン・フッドで、
「金持ちから盗み、貧者に施した」人物だ。シナロアの富裕層に対
する度重なる強盗によって、当時のフランシスコ・カニェード知事は、
ヘスス・マルベルデの首に賞金を懸けた。

ヘスス・マルベルデを引き渡したのはその代父 で、それは、
マルベルデ本人の希望によるものだった。
なぜなら、当時マルベルデは、銃弾で負傷し、壊疽(えそ)を
起こしていたからである。
マルベルデは、懸 賞金を慈善活動に使うことを代父に約束させた。
しかし、その約束は果たされず、代父も懸賞金も行方不明になった。

政令によって、マルベルデを埋葬することは禁じられた。
マルベルデは綱で木からつるされ、綱が切れて遺体が
地面に落ちるまで、放置された。

シナロア州クリアカンの住民たちは、マルベル デの遺体を石で覆っ
ていった。
各人が一回にひとつずつ石を持って行き、それはやがて、大きな
丘となった。遺体の埋葬に感謝して、マルベルデが奇跡を与えて
くれるように期待してのことだった。

こうして、ヘスス・マルベルデへの信仰が生まれ、そして、
「麻薬マフィアの聖人」として、メキシコ文化の中に浸透していった。
これを歪んだ信仰だと言う人々もあるが、麻薬マフィアの中に深く根
を下ろ していることも事実である。

確 かなことは、ラファエル・カロ・キンテーロやアマード・カリージョ・
フエンテス(訳注1)のような麻薬マフィアの大物たちも、マルベルデ
の礼拝堂を訪れ、 「麻薬マフィアの聖人」の奇跡に感謝したということだ。
付近 では、礼拝堂を訪れて、有名なナルコ・ミュージック(訳注2)を
演奏するバンドを見かけることも珍しくな い。バンドは、麻薬マフィアの
依頼で礼拝堂を訪れ、米国へ無事麻薬が到着したことをマルベルデ
に感謝して、演奏するということである。

クリアカンのマルベルデ礼拝堂訪問は、退廃的 な魅力を求める旅行者
には欠かせない場所だ。
礼拝堂は、建築物としては特に目を引くものはないが、礼拝堂の内部や
ヘスス・マルベルデ信仰そのものが、概して、ある種の低俗な面白みを
持っている。


(訳注1) ラ ファエル・カロ・キンテーロは、麻薬組織グアダラハラ・カルテル
の創設者。
アマード・カリージョ・フエンテスは、麻薬組織フアレス・カルテルのリーダーで
1997年死亡。
(訳注2) ナ ルコ・ミュージックは、メキシコ北部の新しい民族音楽で、麻薬密売
(ナルコ)に関する人物や出来事を歌っている。

e-MEXICOより抜粋
http://emexico.web.fc2.com/index.html

galcia 坂本
-----------------------------------------------------------
Kustomhood Accessories galcia
mail: galciacc@gmail.com

HP: http://galcia.cc
galcia SAKAMOTO

154-0002
東京都世田谷区下馬6−20−12 BELEZA学芸大101

TEL 03-5433-3656
FAX 03-5433-3657
OPEN 12:00 CLOSE 20:00
-----------------------------------------------------------
# by galciaTOKYO | 2015-01-24 11:19 | 輸入雑貨
< 前のページ 次のページ >

HP: http://galcia.cc 〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-20-12-101


by galciaTOKYO
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
XML | ATOM

skin by excite